FAQ

よくあるご質問

選考について

Q.WEB面接の内容について教えてください。

A.応募者の志望動機等基本的な質問以外に、ご自身の学生時代に学んだ専攻科目等について伺うことがあります。

Q.在職中のため、勤務時間後や土日の面接は可能ですか?

A.土日の面接は事前予約がある場合対応予定です。実施可能時間は午前10時~午後15時を予定しております。

Q.郵送でも履歴書を送る必要がありますか?

A.履歴書を郵送いただく必要はございません。但し、書類選考通過者には成績証明書の送付をお願いしております。送付頂いた書類は返却致しません。予めごご了承おきください。

Q.外国籍を所有していますが、応募できますか?

A.当社の採用においては多様性を認めておりますので応募は可能です。尚、日本語で日常会話が一定以上可能であることが求められます。外国籍の方につきましては就労ビザや在留資格取得証明書、パスポートの写しを提示いただく場合があります。

入社後の働き方について

Q.残業や休日出勤はありますか?

A.繁忙期や納期前には、必要に応じて残業(超過勤務)が発生する場合があります。 慢性的な残業はありません。

Q.配属はどのように決まりますか?

A.基本的に応募職種への配属を予定していますが、関連部門の業務を理解していただくため、一定期間ジョブローテーションを教育の一環で行う場合があります。
特に製品開発や製造技術等、製造現場との連携が必須となる職種においては、実際の作業現場を体験し問題発生や課題等の解決に役立ててもらうための経験を積んで頂くことを目的としております。

Q.異動や転勤はありますか?

A.業務適性や組織変更により、部署異動を行う場合があります。

Q.研修制度について教えてください。

A.配属先の部署や、職種により必要不可欠なスキル(資格、技能、知識)を習得する必要があります。社会人としてのマナーや考え方に加え、業務に必要不可欠な能力習得支援を会社は行ってまいります。

待遇/制度について

Q.育児と仕事を両立するための支援制度はありますか?

A.ライフプランに合わせて時短勤務や曜日限定勤務、在宅勤務支援制度等を利用し、はたらき方を柔軟に変更することが可能です。育児のために時短勤務を有効利用している社員も数多くいます。
当社では女性に限ることなく、男性社員の育児介護における休暇取得を支援する制度がございます。家族を大切にし、気持ちよく安心して働くことができる就業環境つくりを目指しています。

Q.出産・育児休職制度について教えてください。

A.産前は、6週間、産後は、8週間までの休暇となります。育児休暇は子どもが満1歳に達するまでの期間を基本とし、最長で子どもが2歳になるまで取得することが可能です。

Q.資格取得への助成はありますか?

A.会社は業務に必要な能力向上のための資格、検定、知識取得について教科書購入費用や試験費用、合格祝い金等の助成金支援を準備しております。